こうげんどう 口コミ

こうげんどう(江原道)のファンデーション使ってみました

こうげんどう(江原道)のファンデーションを実際に試してみました。口コミ・使用感想などを紹介しています。購入時の参考にしてくださいね。

こうげんどう(江原道)のファンデーションの口コミ

以前から、試してみたかった、こうげんどうの「ハイヴィジョンメイクお試しセット」を買ってみました。

江原道(こうげんどう)のファンデーションは、女優さんのために、撮影時にも肌疲れせず、肌をキレイに見せるファンデーション。

最近だと、映画「ストロベリーナイト」などでもタイアップしています。

多くの女優さんの肌を支えているファンデーションです。

 

もともと、ファンデーションは使わない派でした。

が、さすがに40を超えたら、ファンデなしではいられなくなってしまいました。

できるだけ、お肌に負担のかからないファンデーションを探し行き着いたのがこうげんどう(江原道)です。

江原道(こうげんどう)にはお得なお試しセットがあったので、早速注文してみました。

江原道(こうげんどう) お試しセット

内容は・・・

  • モイスチャー ファンデーション 013・113 (各4g)
  • メーキャップカラーベース パールホワイト (3g)
  • フェイスパウダー (1g)
  • フェイスパウダー用パフ (1個)
  • メーキャップカラーベース イエロー・グリーン (各1回分)

 

・・・以上のセットで、1,260円です。送料無料なので、気軽に注文できました♪

 

江原道(こうげんどう) お試しセット

こうげんどうのハイビジョンベースメイク お試しセット買ってみました。

江原道(こうげんどう) お試しセット

中身は、こんな感じの缶ケースに入っています。

このケースは口コミを見ると賛否両論。

「素敵な箱!」という意見もあれば、「ケースはいらないからもっと安く」という声もあります。

金額の件は置いておくとして・・・

ブランドイメージ、高級感のあるハイセンスな雰囲気を味わうことができます。

江原道(こうげんどう) お試しセット

サンプルの量は、全体的に少なめ・・・な感じがします。

ですが、実際はかなり持ちます。

充分に堪能できる量ですので、安心してください♪

 

こうげんどうのハイビジョンベースメイク 中身は?

江原道(こうげんどう) お試しセット

ファンデーション、013・113番。標準色ですが、013の方はくすみ、113の方は赤みをカバーします。

江原道(こうげんどう) お試しセット

色は、手に取って比べても微妙すぎてよくわかりません。

左側が、013番、右側が113番です。

上に見える透明のシートは、 ファンデーションの色を選ぶときのシートのです。

お肌に当ててみて、 自分にぴったりの色を選ぶことができます。

江原道(こうげんどう) お試しセット

粉は白く見えますが、透明パウダー。

粒子がとても細かいので、キレイに仕上がる予感♪

江原道(こうげんどう)は、パウダーのファンもとても多いんですよ。

こうげんどう フェイスパウダー 詳しい情報はこちら>>

江原道(こうげんどう) お試しセット

江原道(こうげんどう) お試しセット

パフのみ現品がついてきます。これはショップで、500円もするパフ現品です。

柔らかくて気持ちいいです。

江原道(こうげんどう) お試しセット

パールホワイトの下地です。

手に出すと、真っ白です。

もう肌自体がけっこうくすんでいるようなので、パールの入った下地を探していました。

江原道(こうげんどう)さんのも候補に入れようと思います。

ただ、この下地は量が少なめ、スグになくなってしまいます。

もうちょっと多かったらなと思います。

入れ物がゴージャスじゃなくても、下地の量を多くして欲しかったというところでしょうかw

こうげんどうのハイビジョンベースメイクの実力は?(試してみた使用前・使用後)

江原道(こうげんどう) お試しセット

こちらは使用前、すっぴんの肌になります。

シミや色むらなどが目立ちます。

江原道(こうげんどう) お試しセット

パールホワイトの下地+013番を塗って比べてみました。

江原道(こうげんどう)のファンデーションは、ツヤというよりは、少しマットな感じ。

 

カバー力が高いかといえば、そうでもないような気がします。

シミが気になる部分には、後で少量をたたくようになじませました。

少し引いてみると、少し紗が掛かったようなふんわりとトーンアップした肌になっています。

パウダーのせいもあるかもしれないですが、キレイな肌です。

どうしてもシミが気になる方は、コンシーラなどでカバーが必要かもしれませんが、全体的な底上げ感はかなりありました!

 

オイリー気味で、夕方になると、テッカテカになるファンデーションもありますが、江原道(こうげんどう)のファンデーションは、夕方までぴたっと密着、サラサラでした。

美容液ファンデーションと呼んでもよいくらいの美容液成分が含まれているので、崩れにくさは、ダントツという感じです。

 

このファンデを付けて、ドラッグストアに口紅を買いに行ったのですが、美容部員さんに、肌をとても褒められました。

冬場など、イマドキの20代の若い女性は、肌が乾燥しシワが目立ったりしているんだそうです。

「それなのに・・・・努力されているんでしょ?!」と言われました。

努力してません・・・スイマセン。江原道(こうげんどう)のファンデーションを塗っただけです!

 

こうげんどうのモイスチャーファンデーションは崩れ知らず

こうげんどうのファンデーション・・・最初はその良さを気づきにくいです。

正直、ガツン!とくるようなインパクトはないからです。

 

ぷるんとしてツヤもあって、毛穴も目立たない・・・というファンデーションや下地は、特に最近充実しています。

私も、仕上がりには納得のいくファンデーションをいくつか持っています。

 

ですが、江原道(こうげんどう)のファンデーションを試した後は、どうしてもそういったファンデーションを使う気になれませんでした。

理由としては・・・

化粧崩れが少ない!

いつもはスグにTゾーンなどがテカテカになります。

が、こうげんどうは夕方になってもテカリもほぼなし。崩れ知らずです。

美容成分である、オリーブスクワラン、シア脂、ホホバ種子油などが配合で、一日中潤いが保たれるそうです。

肌に潤いというと、コラーゲンやヒアルロン酸などが思い浮かびます。

ですが、正直、オリーブスクワランやシア脂の方が正解なの?と思わせてくれるくらいの保湿力。

 

化粧を落としたあとは赤ちゃん肌が!

メイクを落とした後のお肌が若くってビックリ。

赤ちゃん・・・はちょっと言いすぎかもしれません。スイマセン。ですが、自分の肌のスベスベさに嬉しくなりました。

江原道(こうげんどう)のファンデーションを使うと、女優さんの肌が日に日に良くなっていく・・・というのを聞いたことがありました。

それは、なんと事実でした!

こうげんどうのファンデーションを使っているうちに、ドンドン肌そのものがきれいになっていくんです。

そのため、ファンデーションを塗った肌もどんどんキレイになってきます。

これは、顔料すらもミネラル成分を使っているほど配合成分に気を使っているからでしょうか。

香料や石油系鉱物油、パラベンは使用されていません。

 

江原道(こうげんどう)のファンデーションの使い方

江原道(こうげんどう) お試しセット

ここまで気に入ったので当然ですが、現品をリピートしました!

こうげんどうのモイスチャーファンデーションは、ちょっとテクスチャーが固め。

そのため、少し塗り方を今までのものとは、変えていますのでご紹介しますね。

一般的なファンデーションとは違い、顔全体の量を取って、パーっと伸ばそうと思っても最初は難しいです。

取る量は少なめで、ぽんぽんと叩き込むように塗っていきます。

スポンジを使うと、毛穴レスな肌にまで持って行けます。

カバーしたい部分は、重ね塗りすると、薄めのシミなどはカバーできますよ♪

 

江原道(こうげんどう)のファンデーションの良い点 ポイントをまとめると

  • Tゾーンなど脂っぽい部分も、夕方になっても化粧崩れが少ない(ほぼない)
  • 化粧している間も、ファンデーションを付けている圧迫感がない
  • メイク落とし後の肌がキレイ。スキンケアしたあとのようなモチモチ感。
  • ファンデーションのお肌への負担が少ない
  • 肌色に合わせて選べる充実した色バリエーション。

 

保湿力 カバー力 薄づき
(ナチュラル感)
崩れにくさ 肌への優しさ
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★

江原道(こうげんどう) ハイビジョンベースメイク お試しセット